大阪市福島区のローカルブログ「福島区在住」

阪急オアシス 福島ふくまる通り57店2019年5月15日オープン!【キッチンマーケットカフェ&バー レポート】

ふくまる通りバル レポートに続いて、阪急オアシス店内と2階にあるカフェ&バーのレポートです。

まず店名としては阪急オアシスと銘打ってますが、品ぞろえは同系列店とくらべると印象が違います。特にお惣菜系はキッチンマーケット寄りになっていて、めっちゃ細かいポイントを言うと玉川店にあるような豚カツやメンチカツなどがなかったり(その代わりちょっとお高めの総菜として豚カツはありますが)、阪急パンが100円オーバーが多かったり。店内はやや手狭なこともあってか、生活雑貨も少なめ。まあよっぽどじゃないかぎりここで洗剤なんかを買おうとは思いませんが。そういった意味もあって、同じ阪急オアシスといえど使い分けは必須となっています。

目玉は二階にあるカフェ&バー。当店で購入したものであればここで飲食OKとなっており、また焼肉スペースやビールバー、できたてのハンバーグ定食が食べられるコーナーになってます。

2019-05-15-19.48.png肉汁飲み干したい

ハンバーグ定食は800いくらか(ど忘れ)。ハンバーグのほか、ご飯orポテトどちらかが選べます。なんでポテト…と思ったんですが、店内のお酒で買ったアテとしては最高の一品だということに気が付き脱帽。あと子供はご飯よりポテトのほうが好きかもしれませんね。ボリュームが少なそうに思ったのですが、なかなかどうして中身がぎっちり詰まっています。ハンバーグのおいしさもさることながら、このソース。ソースというか焼肉のたれっぽい味ですが、これがご飯とかにめっちゃ合う! このたれだけ欲しい!と思ってしまったほどです(聞いたところ売ってないそうです)。焼き立てのため提供に10分ほどかかりますが、それでも味わっていただきたいハンバーグです。

2019-05-15-19.53.png映えてます。映えてますよ。

ビールの4種飲み比べは1000円。左奥からコープランド/よなよなエール/常陸野ネフトホワイトエール/アフターダーク。この中だとよなよなエールが安定した美味しさで好きですが、コープランドは初体験。これがまるで白ワインのような口当たりと香りで、ビール嫌いでも頂けそうな一品です。飲み比べの内容は変化するようです。当然、一杯からでも注文できますし、ほかにもビールの種類はあるので酒好きの方は要チェックです。

ということでざっとレポートいたしました。こちらは50席ほどあるのですが、ちょっと手狭かなと思いました。あと樽のテーブルはオシャレなんだけど使いにくいという欠点も。このへんは改善を期待したいです。さっそく昼頃は子供連れのお母さんたちが利用、夜は会社帰りのOLが笑談していたりと、使い方の幅は未知数。一度覗いてみてはいかがでしょうか。

次へ

前へ