大阪市福島区のローカルブログ「福島区在住」

【食べてきた】カオススパイスダイナーはじわじわスパイスが効いてくる辛さ

大阪のスパイスカレーブームは留まるところを知りません。じつはグルメ関係の仕事もやっているのですが、関東方面でもスパイスカレーの認知度はかなりあがってきており、大阪の名店が東京に出店という話もここ最近聞くようになりました。福島区のスパイスカレーと言えばスパイスカレー大陸さんが有名ですが、そのすぐそばにこの「カオス スパイスダイナー」さんの福島店がオープンされています。北堀江、京都に続いての3号店目になるようです。

メニューは週替わりの3種のカレーから選ぶことができ、1種のみで900円、2種あいがけで1050円、3種あいがけで1150円。スパイスカレーはけっこうお腹いっぱいになってしまうのが常ですが、こちらではスモールサイズも準備されており、ごはんやルーが少なめになっています。まさに私のような小食に最適ですが、少し食べながらお酒も飲みたい時にもうってつけですね。

この時のカレーは「カオスポークキーマ」「チキンコルマ」「ゴーヤのラッサム」の3種。メインの写真は3種あいがけで、下は2種あいがけになります。一口ほおばると、思わず「うまっ!」と言ってしまったくらい、ドストライクな味でした。はじめは辛くないなぁと思っていたのですが、食べ進めるうちに額が汗ばむ。ジワジワとスパイスが効いてくるのを感じながらあっという間に平らげました。

P4090147.jpgほら、カレーって飲み物やん

昼から夜まで通し営業のため、お昼の食い逃したときや夕方にふらっと寄れるのも嬉しいところ。夜はカオスガイヤーンといったタイ料理の提供もあったり、シンハー(タイビール)も用意があったりと、インドから東南アジアの息吹を感じます。場所は大阪上福島郵便局の隣、烈志笑魚油 麺香房 三くさんの目の前。間違いなく再訪するほど気に入ってしまいました。

P4090159.jpg

次へ

前へ