大阪市福島区のローカルブログ「福島区在住」

googleマイビジネスにギフト・寄付機能が追加。COVID-19対応情報なども発信できる店舗ウェブサイトへと進化

googleマイビジネスとはなんぞや?福島区とどう関係あるんや?と言われそうですが、googleで店舗名や企業名を検索した際に、検索上位や右側に表示される情報のことです。

WS002906.JPG「福島区役所」で検索した場合

福島区内のグルメやお店を探しているときに、誰もが一度は目にしたことがある枠ではないでしょうか? この情報はgoogleが独自に集約している情報もあれば、店舗自身・管理者自身が発信している場合があります。後者の場合、googleマイビジネスというサービスが必要になります。要は簡易ホームページ作成機能と思っていただければよいでしょう。このサービスに新たに、ギフト・寄付機能が追加されたということです。

ギフト・寄付機能とは

WS002903.JPG

googleマイビジネスの閲覧者からギフトや寄付を受け取ることができるサービスです。ギフトとは、店舗側で用意しているギフトカード(たとえば現在主流になりつつある未来の食事券など)を購入してもらうことで、寄付は資金提供(カンパ)となります。

WS002904.JPG

ギフトは現在の所、クレカ決済サービスである「スクエア」と、さきめしを展開する「Gigi」とが選べるようです。自社でなんらかのギフトサービスを持っている場合はそこに誘導ができるようになっています。

WS002905.JPG

寄付に関しては、現時点(2020/6/18)では日本では利用できないようです。Googleの案内では、Paypal(※ペイパルです。ペイペイとは違います)と、日本ではなじみが無いGoFundMeが選べるとのこと。実装としてはまだ先なのかもしれません。

これらの機能により、店舗や企業が直接ユーザーから支援してもらうことができるシームレスな流れを目指しているものと思われます。

使ってますか?COVID-19対応情報

WS002902.JPG

マイビジネスにはブログのような簡易記事投稿機能も付いてます。以前からもニュースという形で記事投稿ができましたが、こちらはCOVID-19対応専用の情報枠になります。「現在は時間短縮で営業してます」「従業員マスク。手洗い対応しております」といった情報を記載するのが定石になってるようです。

私自身は普通の会社員ですが、ウェブに詳しいため代理でマイビジネスのお店情報を登録しているものがあります。検索すると目立つ位置にある情報のためか、最近は閲覧者もかなり多く、店舗評価・レビューも増加傾向にあります。某飲食評価サービスよりもこのレビューを気にしている方も多いようですね。うまくこの情報を活用していくことが、今後の課題と考えています。当ブロブにはお店の方も多数ご観覧頂いているようなので、今回はお店の方向けに記事を書かせていただきました。

次へ

前へ