福島区在住

福島区在住

イタリアンバルBar Salu 福島店がランチ時は「炭火焼ハンバーグ専門店」に大変身!ごはんもめっちゃうまい!テイクアウトも。

【買ってみた食べてみた】イタリアンバルBar Salu 福島店がランチ時は「炭火焼ハンバーグ専門店」に大変身!ごはんもめっちゃうまい!テイクアウトも。

  • 福島区福島5

JR環状線福島駅前のビル1階にあるBar Salu 福島店さん。業態はイタリアンバルなのですが、ランチ時には「炭火焼ハンバーグ専門店」へと大変身。7月からスタートされたランチのようで、私もたまたま見かけてびっくり。

2020-09-13-14.33.jpg

店は奥まっていますが、道路沿いに大きな看板がでているのですぐにわかると思います。「自家製」「手ごね」「超粗挽き」という魅力ワードが並んでいます。

2020-09-14-12.38.jpg

メニューはこんな感じ。国産牛ハンバーグ3個で1300円(税込)、2個で1000円。ラム肉のハンバーグも同様の値段になっています。追いハンバーグ(そんな言葉があるのか)は+300円、生卵は50円になっています。そしてなにより、ご飯はおかわり自由。

2020-09-14-12.46.jpg

今回はラム肉ハンバーグ2個を注文してみました。いつもは出来立てを1個ごと持ってきてくれるようなんですが、「お急ぎであれば2個一緒に持ってきますよ」という気の配りよう。今回は見栄えも考えて2個同時に持ってきてもらいました。

2020-09-14-12.47.jpg

赤ちゃんの握りこぶしくらいのハンバーグ。炭のいい匂いが漂ってきます。お皿の周りに乗せられている薬味は、食べる柚子入り七味/フライドガーリック/山椒ペースト/青唐辛子みそ/山わさび醤油(Instagramより)。

2020-09-14-12.471.jpg

左はポン酢だったかな、右はオリジナルのステーキソース。

食べてみた感想ですが......う、美味い~なんだこれ~。最近ラム肉を食べる機会が何度かあるのですが、よく言う「臭み」とか「硬い」とか最近のラムは全くないです。ぎゅっと肉のうまみを閉じ込めていて、牛よりもあっさりに感じます。なので薬味が抜群に効いてきます。

2020-09-14-13.03.jpg

なんといってもご飯がうまい。やけに美味い。お店を出てから気が付いたんですが、この日は国産米のひとめぼれとつやおとめのブレンドだったみたい。これがおかわり自由なんて信じられません。

1杯目はいろんな薬味を試しながらハンバーグ1つとご飯1杯を、2杯目はもう一つのハンバーグとソース&ガーリックで楽しむスタイル。ハンバーグが小さいかなと思っていたのですが、そんなこと全然なくて腹いっぱいになりました。

いわゆる肉汁じゅわ~系でもなく、デミグラスソースたっぷり系というわけでもない、炭火焼ハンバーグを1個づつごはんで楽しむ新しいハンバーグの形。東京で似たようなお店がオープンした話は聞いたことがあったのですが、この福島区で楽しめるとは思いませんでした。これはほんと一度食べてもらいたいお店です。

テイクアウトのお弁当も

2020-09-13-14.332.jpg

炭火焼弁当もあるということで、別の日に買ってみました。お弁当のハンバーグは牛になるそうです。ええそうです、このハンバーグにハマりました。

P9160068.jpg

こちらはロコモコ丼。ハンバーグは1個ですが、目玉焼きやトマトが添えられています。

P9160071.jpg

こちらはハンバーグ弁当。蓋を開けた瞬間に炭のいい匂いが漂ってきます。今回は牛なので、肉のうまみがぎゅぎゅっと詰まってます。ラム肉も美味しかったけど牛もやっぱりうまいな~。

先にお店で楽しんじゃったので、お店の出来立てハンバーグ&あつあつご飯はもっと美味しかったように思ってしまうのですが、それでもお弁当でこれは格別。ぜひぜひご賞味あれ。

INFORMATION

Bar Salu 福島店 (バルザル)
大阪市福島区福島5-14-12 稲垣プラザ2 1Fgoogle map