福島区在住

福島区在住

ガーリックスープ「ソパ・デ・アホ」&キーマカレー「大豆ミートとひよこ豆のキーマカレー」

【KALDIパトロール】ガーリックスープ「ソパ・デ・アホ」&キーマカレー「大豆ミートとひよこ豆のキーマカレー」

  • 福島区区内全域

カルディをくまなくチェックする「カルディ・パトロール(略称カルパト)」。今回は新商品のキーマカレー「大豆ミートとひよこ豆のキーマカレー」と、ガーリックスープ「ソパ・デ・アホ」を買ってみました。

P3070053.jpg199円(税込)

スペイン語でajo(アホ)はにんにくのことで、sopa(ソパ)はスープの意味らしいです。たしかスペイン語は「J」の付くものはハ行になるんですよね。なので笑う擬音の「HAHAHA」も「JAJAJA」になるとか。

P3080011.jpg 368円(税込)

もへじブランドである「大豆ミートとひよこ豆のキーマカレー」はそのまんま、豆を使ったカレー。豆なので脂質も低く6.6gとなっていました。しかしこういった体に優しそう系カレーは美味しさが控えめなことも多く、食べる前はやや半信半疑。それはすぐに覆されることになるのだが──。

P3070067.jpg

「ソパ・デ・アホ」には具材は無く、卵を入れることが前提になっています。今回はさらにベーコンも入れてみました。ちなみに左下は阪急オアシスの食パンの端っこ部分です。

P3070061.jpg

カレーうめええええ! 普通のカレーとしてもめちゃ美味いです。生姜がしっかり効いており、スパイス感たっぷり。大豆ミートなので肉感はないですが、豆もたっぷり入ってるし食べ応えもあります。ルーも200gと平均的なレトルトカレーの量くらいあります。

P3070064.jpg

めっちゃにんにく~! 人と会う前には要注意なニンニクたっぷりのスープです。けっこう味も濃く、このスープだけだとなかなか食べにくいのですが、パンを用意して正解でした。普通のパンがあっという間にガーリックトーストになっちゃいます。フランスパンのようなハード系を浸して食べるのもよさそう。そもそもスペインでは硬くなったパンを食べるためのスープらしいです。なるほどね~。アレンジとして麩を入れる方も居るようです。

個人的にはどちらも大ヒットでした。これは我が家の定番になりそう。